毛穴に関する情報(ニュース)

毛穴を目立たなくするには♪【ドクター吉木のやさしいスキンケア 第3回】

【毎日 jp 毎日新聞社】より引用 2010年6月3日

毛穴・毛穴黒ずみ

女性を悩ます、黒い穴。現代女性の肌悩みのトップは、シミでもシワでもなく、実は毛穴です。黒くポツポツとした穴は、近寄って見れば気持ちのよいものではありませんね。この穴の正体は、いったい何でしょう。

体毛の生える穴に、皮脂腺が付着したのが毛穴の基本構造です。顔の毛はとても細いので、毛穴といっても見えているのは皮脂腺の出口です。生まれつき皮脂腺が大きい人は毛穴が目立つのですが、さらに加齢で皮膚が緩むと、穴が広がることがあります。

汚れを取るためのケアをしている女性が多いのですが、詰まった皮脂をとっても毛穴は黒いままです。鼻の穴が黒く見えるのと同じことで、「汚れを取れば穴は目立たない」というのは幻想です。ザラつきは毛穴パックで多少取れますが、刺激があるので月に2回くらいまでにしましょう。

そもそも「毛穴ケア」という発想自体に問題があります。穴は穴ですからケアしても意味は無く、周りの皮膚をケアすべきなのです。

ふかふかの食パンに竹ぐしを刺しても、穴は目立ちませんね。でも乾いて硬くなったパンに刺した穴は目立ちます。焼きたてパンのように、みずみずしく弾力のある肌を目指すことが大切です。

ピーリング化粧品(注)を週に一度くらい使うと、肌の代謝が上がって弾力もアップ。またビタミンC誘導体(リン酸アスコルビル)配合の化粧水を使うことも毛穴対策として有効です。反対に日焼けやたばこ、極端なダイエットなどは肌のコラーゲンを傷め、肌弾力が低下して毛穴が開くことがあります。

どうしても毛穴をぎゅっと縮めたい人は、皮膚科でピーリングを受けるのもよいでしょう。自宅でのケアよりもさらなる効果を期待できます。毛穴に有効なレーザーなども開発されていますが、効果の出方にかなり個人差があることを心得ておくべきです。

毛穴は誰にでもあるということを忘れずに。「穴があくほど」鏡を見つめて、ため息をついているのも考えものです。もっと、自分のチャームポイントに目を向けてみましょう。目元を強調したメークやツヤツヤの唇で、目線をそらす演出をするのも楽しいのではないでしょうか。

※注 フルーツ酸などを配合して古い角質を取る化粧品(吉木伸子・よしき皮膚科クリニック銀座院長)=次回は7月1日掲載

【毎日 jp 毎日新聞社】より引用 2010年6月3日


キメの細かい美しい肌をキープするポイントは、一般的にシワやシミのケアというのをみなさん気にかけますが、実は毛穴のケアが大きなポイントです。

毛穴のケアに手を抜くと、実年齢より上に見られたり、疲労感が漂っている印象を与えがちに・・・ つまり毛穴が開いていることによって、肌のキメが粗くなってしまうため、老け顔、疲れ顔に見えてしまうのです。

何歳になってもキメの細かい美しい肌を保っていくために、毛穴の開きや黒ずみの原因を探って、きちんとした毛穴ケアや毛穴の黒ずみ対策をすることが大切です。

毛穴開きの原因は、いくつかありますが次の3つの原因が主たるものです。

■水分不足によるの肌の乾燥が原因の場合

■皮脂の過剰分泌が原因の場合

■加齢による肌のたるみやハリの低下等が原因の場合

乾燥性や皮脂過剰が原因で、毛穴の中に過剰な皮脂が溜まってしまうと、毛穴は閉じにくくなります。つまり毛穴のケアは、ここがポイントになります。毛穴ケアをマメに行ってあなたもキメ細かい美しい肌を手に入れましょう。






毛穴 黒ずみ@毛穴の黒ずみ原因と対策!



洗顔から毛穴のケア

正しい洗顔をしていますか・・・【毛穴 黒ずみ@毛穴の黒ずみ原因と対策!】

毛穴・洗顔

毛穴の黒ずみで悩んでいませんか?
そんな時はまず、洗顔方法を見直してみましょう。

洗顔の時、肌に過剰な刺激を与え過ぎてしまうと、肌が荒れて乾燥してしまうので、ますます皮脂の分泌を過剰にしてしまいます。また、洗顔方法を誤うと必要な皮脂まで洗い流してしまいその結果、皮脂の分泌を活発にしてしまいます。

自分の肌に合った刺激の少ない洗顔料を選んでいますか?
肌の保湿に必要な皮脂まで洗い流さないよう気をつけるために、洗顔料は適切な量を使いましょう。

特に顔のTゾーンのべたつきが気になるからといって、日に何度も洗顔したり、洗顔に時間をかけ過ぎることは避けましょう。

また毛穴の黒ずみが気になるからという理由、強くこすり過ぎたり、スクラブ入りの洗顔料で洗ったりするのも、肌を傷つける要因となってしまう可能性もあります。

洗顔の時は泡をやさしく転がすようにして、直接肌をこすらないようにしましょう。

特にすすぎの時は、熱過ぎるお湯を使わないよう注意しましょう。また、しっかり洗顔料を洗い流さないと、肌への刺激となるだけでなく、毛穴の黒ずみの原因となってします。

洗顔した後の皮膚は、普段よりも毛穴が開いた状態になっています。アフターケアをしないでそのままの状態にしていると、必要な水分が蒸発し、肌が乾燥してしまいます。

また、開いた毛穴に皮脂や汚れがつまってしまい、再び毛穴の黒ずみの問題を引き起こしてしまいます。

なので洗顔後は、速やかに毛穴を引き締めなければなりません。質の良い化粧水を使って、肌に十分な水分を補給しましょう。その後、水分が蒸発しないように、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分を配合した美容液やジェル、クリームなどを使って、しっかりと保湿しましょう。





毛穴 黒ずみ@毛穴の黒ずみ原因と対策!




毛穴に関する情報(ニュース)

ドクターシーラボ、ピーリングマスク「ポアズノーモア バキュームクリーナー」を発売【毛穴 黒ずみ@毛穴の黒ずみ原因と対策!】

【マイライフ手帳@ニュース】2010年4月28日

毛穴の黒ずみ・化粧品

ドクターシーラボは、世界のビューティセレブが指名するクリニカルケア<ドクターブラント>から、毛穴の黒ずみ、皮脂、古くなった角質を取り除くピーリングマスク「ポアズノーモア バキュームクリーナー ブラックヘッドエクストラクター」を5月7日から発売する。

年齢を重ねるにつれ、増加していく毛穴体積。さらにターンオーバーが正常に働かない状態の肌は、普段の洗顔で毛穴の汚れが落としきれず、角栓・毛穴の黒ずみができ、より毛穴を目立たせる要因となるとのこと。

そこでドクターブラントは特殊な技術を要せず、シンプルでかつ確実にブラックヘッド・角栓を取り除き、毛穴をしっかりと引き締める、自宅で簡単に毛穴の深部を洗浄する「バキュームクリーナー」を開発したという。

特性の異なる2種類の植物由来のAHA・BHA成分を絶妙な配合量で組み合わせ、毛穴深部を確実に洗浄するとのこと。また、古来から日本で漢方薬として使われている植物「エイジツ(営実)エキス」に着目。高い収斂効果があり、汚れを取り除いた後の毛穴を強力に引き締め、毛穴の黒ずみや角栓の再発を予防するという。

気になる部分へ薄くのばし、約5分ほどおいてから洗い流すシンプルなステップ。痛みなく、「簡単に毛穴をケアする」、高機能なピーリングマスクとなっている。一点の汚れもない、なめらかで透明感あふれる肌へ導くとのこと。

[小売価格]5775円(税込)
[発売日]5月7日(金)

【マイライフ手帳@ニュース】2010年4月28日


世界のビューティセレブが指名するという触れ込みですが、実際どんなセレブが使用しているのか、気になりますね?






毛穴 黒ずみ@毛穴の黒ずみ原因と対策!


  1 2  次の3件>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。